宝塚の彩吹真央さんと、一緒に歩き続けることができて幸せでした

道元の冒険
道元の冒険

はぁー…
途中まではスキだったのになぁ~

終わりがアレかぁ…
〝冒険〟の果てに描き出される、信仰と社会の狂気とは―?
ねぇ…
放りっぱなしで終わった印象
自分で考えなさい、ってか\(-o-)/

2人の男=阿部寛さんの2役
面白かったけど、あの設定は必然ぢゃないよなぁー
精神異常と絡ませる、ってのはありがちだし、最後は出演者みんな患者って!?
それまでの3時間15分を一気に白紙に戻されたカンジ
それが狙いか?
う~ん、わからん

終わり良ければすべて良し、っていう単純な私には
このように"凝った"(笑)お話はツルンと飲み込めないんですよねー

井上ひさし×蜷川幸雄
ね…

ついつい「それで?」って聞きたくなる未熟者でして…


栗山千明さんが素敵でした☆
ヴォイトレしっかりして、ミュージカルに出たらいいのに♪

あと、ピンポン玉操ってたオジサマ(スタッフさん?)が、ダンディで気になりました(はあと)(笑)

北村有起哉さんが段田安則さんに見えて困った(笑)
スラリとカッコイイんですけどね^_^;
声も似てるし
(だからって別になんでもないんですが)

コウさん(元宝塚:汐風幸さん=片岡サチさん)
ナースの衣装がかわいかった!(笑)

阿部さんは、素敵でしたが、道元としての存在感はビミョー
一応、主演?…みたいな
見た目的にはしっかり主役してましたけど…
作品の主役は完璧、木場勝巳さんでしたなぁ
でも、ま、誰よりかっこよかったんで、いいと思います、ホント、はい


ヅカもツッコミどころ満載なのが多いけど
Bunkamuraでやるこんな大層な作品(9000円は出せないな~。運よく、激安で観られたからいいものの)も、私にしたらツッコミどころ満載で…
だったら観終わった後スッキリして、明日の活力になるヅカのほうが有益なんぢゃないか、とか思ってしまう私は、相当ヅカが好きなんだねぇ~、なんてことを再確認(今さら何をっ!?笑)


"禅は随所"
お言葉、ありがたくいただきますm(_ _)m

Comment

 秘密にする

お疲れなんでちゅ★
最近のニナガワさん…明らかにお疲れ気味(-_-;)
スッキリしない「???」なことが多い、ような?
阿部さんは観たい!―と思ったのですが、
お値段もお値段なので~。
(そもそも高過ぎやしませんか?!)
木場勝巳さん大好きです~♪
この前、パルコ劇場でお見かけしました。
ダンディでしたわ☆

tacataca | URL | 2008/07/27/Sun 10:19[EDIT]
No title
tacatacaさん、こんばんは☆
お返しが遅くなりました<(_ _)>
やっぱ、ですよねぇ~^_^;
相変わらず面白いなぁ、と思うところももちろんあったのですが
なんだかなぁーっていう印象が拭えません…
役者さん方の頑張りは尋常じゃなかったのですが
何ともスッキリ!しなーい…
あれで9000円?は納得いきませんわなー
私、ラッキーにも5000円の席を2500円で観られたんですの♪
だから怒りませんけど、じゃなかったら「はぁ゛!?」ですわ
阿部ちゃん(コラ)は…スゴイのかすごくないのかわからないカンジ?
明らかに頑張ってるのは栗山千秋ちゃんと北村さんと木場さんと、tacatacaさんお気に入りの高橋洋さんで
阿部ちゃんはいい頃合いに場をさらう?っていうか???

木場さん、ダンディですよねぇ~ん♪

『ガラスの仮面』に一抹の不安が…(爆)
yuppe | URL | 2008/07/31/Thu 00:15[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 煩悩の渦のまにまに. all rights reserved.