宝塚の彩吹真央さんと、一緒に歩き続けることができて幸せでした

My Dear New Orleans
詳しい説明はしませんが、ネタばれしまーす<(_ _)>


この作品、何がスゴイって、とうこ様(安蘭けいさん)が…若いっ!!Σ(・ω・ノ)ノそこ!?
歌っているジョイ・仲間を前にしたジョイは壮年期を感じさせる包容力ですが
ルルを追いかける様は、「青二才じゃない」って言ってますけど20歳そこそこに見える情熱っぷり
なんか…いい♪

もうね、正に“男役の集大成”なわけですよ
私なんかが言うことない、見ればわかる、っていう

あすかちゃん(遠野あすかさん)のルルも、ムッシューといるときはあざとい女ですが
ジョイを前にすると正に“Sweet Black Bird”
なによりその美しさに全てを納得させられちゃうんですよ
「愛してる」と言ってくれたのにパトロンの前でこっ酷くフラれ、帰って来るって言ったのにそれは別れ(結果的に永遠の)で、それでもなお「勝手に惚れたんだ」って男に言わせるくらい

本当にお似合いのカップルで(ジョイ&ルルとしても、安蘭けい&遠野あすかとしても)
こんな素敵な2人を観ることが出来て本当に良かったです

しぃ様(立樹遥さん)演じるムッシュー(役名じゃないってのね^_^;)も
“大人の男”ここにあり!!でした
佇むだけで大物感が漂い、「ルル」と呼びかける一言で彼女の支配者が彼であることを表現していて…
でね、しぃあすの並びがまた、美しいのよぉ~~~っ!!!(さっき、とうあす素敵☆って言ったくせに)
こんな男性に「そばにいてほしい」とか言われたら、例えお金の関係だとしてもそばにいてあげなくちゃ、って思ってしまいそう
そう思えるのも、彼が彼なりにルルを愛しているというのが伝わってくるからなんだろうなぁ

とよこさん(涼紫央さん)は…
ジョイの心近くにいながら第3者的な立場
静かだけど温かいお芝居をする人ですね

レオンくん(柚希礼音さん)レニーのダメ弟ぶりったら!!
そのシスコン具合にまたキュンとくる…
ちえあすの並びもいいのよねぇ~♪
お芝居が上手になって…
とうこさんの後継というのはかなりのプレッシャーなんじゃないかと思いますが、魅力的なトップさんが見られそうですね☆

柚長(万里柚美さん)の綺麗でエゲツナイお母さんもスキ。この母娘、べっぴん過ぎでしょ!?みたいな(笑)
組長さん(英真なおきさん)のママは温もりに溢れてるし
ますみさん(紫蘭ますみさん)・キンさん(朝峰ひかりさん)夫婦も味がある
あかし(彩海早矢さん)の暑苦しさに救われた(寂しさも吹っ飛ぶカンジ。笑)
ともみん(夢乃聖夏さん)、ゲイブが似合い過ぎでビックリだし(ネアカな雰囲気にこれまた救われる。最後は切ないけどね…)
みやるり(美弥るりかさん)とうこ様の兄弟もイケメン過ぎるっ!!可愛い弟だったなぁ
ベニー(紅ゆずるさん)が思ってた以上に素敵でドキドキした(笑)
あ~、ことこと(琴まりえさん)、可愛いよぉ~。ゲイブジュニアに抱き付かれてるところが好き♪
メイなまりもちゃん(蒼乃夕妃さん)、キュートな奥さんだったにゃ~
あっちこっち登場の、にしきLOVEさん(にしき愛さん)・ももさり(百花沙里さん)の頑張りに拍手
子役の生徒さんたち(名前わからんくてスミマセン)にも泣かされたし
ファンキー・ブッダな汝鳥伶さん(コラコラ)・キレイで歌ウマ過ぎな圭子姉さん(美穂圭子さん)に安心感もらって

…全部の出演者さんに触れられないのが申し訳ないですが(だって、みんなイイんだもん!)
いいもの観せてもらいましたっ!!
とにかくとにかく、星組さん・サイコーです!!
ムラまで観に行ってよかった
『スカピン』からの勢いをそのままに、というか、全ツ・バウそれぞれの公演からさらにうねりを増して
組が1つになってある1点を目指しているのが感じられます

公演序盤であぁ(みんな泣き過ぎ)なもんで、後半どうなっちゃうの!?ですけども^_^;
本人たちにも目一杯楽しんで欲しいです☆

東京で会えるのを楽しみに待っています♪


つぶやきます<(_ _)>↓↓↓(ちょっとマイナスなお話)





景子タン。やってくれたよねぇ~…
私、「よかった」って言ったのは生徒さんたちに対して、ですから!!

まず、「ひもじさ」で始まる歌ってどぉっ!?(怒)
主要メンバー3人が「ひもじさ」を歌い継ぐ…ありえねぇーーーっ!!
センスないにも程がある…
言いたいのは「ひもじい」ことじゃないはずでしょうが~
はぁ

役それぞれは、筋が通ってなくもないのでよいとして
みんなに見せ場があるのもよかったし
これでもか!?というベタベタな退団仕様も泣いちゃったからいいとしよう(オイオイ)

でもさ、話、薄過ぎだよねぇ~…

いろんなエッセンス入れ込みまくって忙しいっ!!みたいな
退団公演だから許される!みたいな
生徒が頑張ってくれたから許す!みたいな

ちゅーか、ルルとムッシューが途中でフェイドアウトって…どぉよっ!?(怒)
あすかルルはショーへの化粧替えが大変だから、ってことですか?(そりゃそーだけども…)
ムッシューもいつの間にかいなくなってたしさ…(寂しい…)

ちょっと可哀相なヒロイン=娼婦、ってのもどうよ!?
『堕天使~』丸カブリぢゃないの!(アチラよりはまだマシでしたけど)

イケコ踏襲?な演出(はい、歌ってぇ~。はい、群唱~。はい、ジャ~ン!とかとかとか…。伝わりヅライって)
流行りモノ取り込み(水害、インフルエンザ…)とか
ちょこちょこ現実に引き戻されてハッとしたわ(-_-;)

(『パラプリ』のストーリー展開も大概でしたけどもね…)


これが「宝塚」、なんですかねぇ~(*´-ω-`)・・・フゥ

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 煩悩の渦のまにまに. all rights reserved.