宝塚の彩吹真央さんと、一緒に歩き続けることができて幸せでした

『ゾロ』いじわる感想⑤
ちょっと気分転換に…
って、ちゃんとした感想が皆無なくせにね

『ゾロ』イジワルつっこみつぶやき
丸っとネタばれ(とっくにネタばれ記事書きまくりですけど。汗。すみません)
たたみまーす<(_ _)>↓↓↓



・ゆみこちゃん(彩吹真央さん)は下手に立たされていることが多い。え?罰ゲーム???(爆)
 で、いきなり空気ぶったぎりのメンドーサ大佐(お歌も空気読まずにウマい☆)
 そら嫌われるわいなぁ~┐(  ̄ー ̄)┌
・スペイン人とメキシコ人、インディアンの関係が…わかりません(アホ)
 開拓したのはスペイン人で…インディアンと和平を解いて…でも苦しんでるのはメキシコ人…えぇっ!?
・手紙も書けない状態…なのかぁ。誰もディエゴに教えてあげないなんてっ
・ディエゴ・ロリータ・メンドーサが幼馴染、に違和感(ゆみこ茶ネタで後日)
・インディアンが、昔から語られているメサイア・ゾロ、とか言いますけど…
 持って来る衣装はとっても現代的(あの時代の)☆
 フリンジぢゃねーのかーーーっ!!!
・マヤさん(未沙のえるさん)が2役(長老とドン・カルロス)な意味はあるのか?(ないと思ぉーう。経費削減?関係ないよね~)
 インディアンはヒロさん(一樹千尋さん)とかでいいじゃーん(ヒロさん、スキー)
・“夜の稲妻”にはそれほど意味がなかったーーーっ!!
 ディエゴに、無駄に(爆)2回も名前呼ばれるのにね
 期待させんなっ!
 だったらブラック・エルク、とかも意味深なネーミングにしろっての~
・あの映像、いらなくね?
 正直、水さん(水夏希さん)しか見てなくて、映像がちゃんと目に入ってないし!!
 初心者としてはすごいことなんだろう…とは思いますが、なみ足・早足で安全運転な乗馬だったら、映像にする価値はそれほどないような…(水さんは悪くありませんっ!)
 それこそ、中腰でまたがって疾走させてるくらいならスゲーってなりますけどね^_^;(『ジンガロ』みたいに)
 あんな、インチキおじさん(爆)の格好で自然に放り込まれた水さんが…いたたまれない(あ、本人ノリノリだったらスミマセン<(_ _)>)
・可愛いキムちゃん(音月桂さん)にもヒゲ!?子どもがふざけてるみたいぢゃないかーっ!!
・どたばた劇で、生徒さんも走り回って疲れるねー(ソコ!?)
・「セニョリータ・ロリータ」…。語尾が韻をふんでて、なんかヤダ
・やってることはカッコイイかもしれないけど、マスクを付けてて顔が見えない人にチューされて…喜ぶか?
・言われなきゃわからんよーなボンクラ客な私ですけど、ちょいちょい台詞カットされてんのねー。始まってからかよ!?
・まだたいしたことされてないのに「全兵力をつぎ込む」って、ちょっと安直
・案外あっさり「オマエに任せる」とか言っちゃうオリバレス総督。とっても決断が早い(笑)
・執務室で、カーテンの奥に隠れるゾロとレディ・ゾロ。レディ・ゾロさん、その時点で秘密の通路があることには気付かないのか…
・尾行されてるのに気付かないのにゾロとしては活躍出来るのか、ふ~ん
・洞窟に宮廷服で登場する意味があるのだろうか?私は優男として生活してますよ~的アピール?
・ベガ夫婦が生きてると思ってたなら、早くそう言ってあげればいいのにぃ。長老の意地悪!
・盲目の母@食事係り。もっと早くベガ夫婦が生きてることを知らせろや
 銀山に連れて行かれて初めての外出、とかいう説明もないし
・また娘役が身ごもったぁ~。少子化だから???(はてな?)
・メンドーサがああなっちゃったワケを冒頭の「インディアンの血が…ナンチャラ」で済ませて、ここまで明かさないってどーなのよ?なんてヘンテコリンな人!?って思われてる時間が長過ぎやしないかい?
・手をつながせる意味がよくわかりません(真顔)
 何してくれてるん?(ゆみこ談。茶会記事でまた後ほど~)
・解決した時点でまだゾロが誰だかわかってないレディ・ゾロ
 そらあっさり捕まって邪魔くさいことにもなる、っちゅーの
 どんだけどんくさいのー
・インディアンの特別な糊でつけたバッファローの毛をはがすのは死ぬほどイタイということですが、だったら顎もかぶれるだろうし、どうしたの?ってことになってもっと早くにばれると思う


なんだかな~
でも、大好きなんです、この作品♪


ま、チケット代8000円の、演出に対する割り振り
ショー:3500円
プロローグ・フィナーレ・パレード:3000円
本編:1500円
ってカンジですけどね(爆)
(生徒さんは何にも悪くありません<(_ _)>)

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 煩悩の渦のまにまに. all rights reserved.