宝塚の彩吹真央さんと、一緒に歩き続けることができて幸せでした

ラブレター
ちょっと面白いよ、これ。『一年目の手紙』

いつもお邪魔している『駄らだら、たからづか。』さんとこで知りまして、よくお邪魔するようになった『旅したおかげ』のひかりんさん
そこで拾ってきました☆

こそばゆくて面白い
あれだけの設問で、当たらずとも遠からず…な内容なのが興味深いんだよね~
(あ、でも、はぁ゛?なところもありますけど)

暇つぶしに是非♪
(ちょっと虚しい気もするけどなっ!!)


ちなみにオイラの結果は…たたみます↓↓↓<(_ _)>

yuppeさんの恋人からお手紙が届きました。

--------------------------------------------------------------------------------

今日で付き合って1年。あっという間だったね。
ということで、今日ぐらいは真面目に手紙でも書こうかと思った次第です。おれにしては珍しい試みだけど。

さて、何から書こうかな。
あー、前から思ってたんだけどさ、yuppeっておれ以外の男と話すときは声がかわいいよね…凹。
ってわざわざ記念日に書くようなことじゃないか。この話はナシ。

つい最近、結構激しい喧嘩したよね。元カレとはもう連絡はとってないって言ってたのに、嘘だったんだよな。薄々感づいてはいたけど。
べつに元カレとは連絡取らないでくれって頼んだわけでもないし、それは仕方ないことだと思うけど、そういう秘密主義なところがおれは嫌なんだ。何がそんなにやましいんだと思う。

こんなこと言いたくないけど、yuppeって、もうだいぶ冷めてない?最近はあまり楽しそうな顔をしてるyuppeを見ていない気がするし、なんとなく、おれと距離をとっている気がするよ。
そもそも自分の世界を持って黙って生きてる感じがするから、おれからするとyuppeが何を考えているのかよく分からないんだよね。知らない間に別れを企てている気もするし、相談もなしにふられるんじゃないかと思う。
そういうことを考えてるとおれは不安になるね、正直。

あー、おれってほんと悪い方向にばっかり話を進めるなぁ。
記念日だしもっと前向きなことを書くようにするよ。話を変えよう。

いろいろと書いたけど、これでも、おれはyuppeのことを好きだし感謝しているんだよ。
yuppeはなんとなく人に騙されそうだし危ういところはあるけど、おれとは違ってみんなのことが大好きっていう感じがにじみ出ているし、憎まれない人柄だと思う。そういうところをおれも好きになったし、この一年間は、おれが支えているようで気付かないうちに支えられてきたと思う。

yuppeが言ってくれた「いつか二人で一緒にいる意味が、生きる意味にもなればいいね」っていうセリフをおれは今でも大切にしているから、これからも手探りながらにうちらなりに進んでいけたらと思う。yuppeは自分が放ったその言葉、覚えているんだろうか。この手紙で思い出してくれたら嬉しいよ。

これからも決して平坦ではないと思うけど、お互いを信じて乗り越えていこう。あ、それとそろそろ大根おろし以外の料理を覚えてくれ。

では、これからも末永くよろしく。yuppeがいてくれてよかったよ。ありがとう。

P.S.yuppeって、シマウマ以上にボーダーの服が似合うと思う…。

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 煩悩の渦のまにまに. all rights reserved.