宝塚の彩吹真央さんと、一緒に歩き続けることができて幸せでした

夢じゃないよ
最後の最後、アンコールで再登場してくれたAQUA5メンバー

水さん(水夏希さん)が「なんだか夢みたい…」って言ったら
ボロボロに泣いてとんでもないことになってるゆみこちゃん(彩吹真央さん)が(何度も言うな。笑)
「夢じゃないよっ」って、すかさず、そしてめずらしくちょっと語気強めに言ったのが印象的でした

きっと、ゆみこちゃんも夢みたいな感覚があって、だけどこの確かな手応えみたいなものが
”夢”みたいに形のない・消えてしまいそうなものになるのがいやで
あの”時”を、しっかりその手に、記憶に、繋ぎとめておきたかったんじゃないかな…って思う

その一言が、とても頼もしかったんですよ(^-^)

そういう、なんというか、子どもじみた一面が、とてつもなく魅力的なんですよね
「夢なんかぢゃないもんっ、ホントだもんっ」的な(笑)
夢じゃないのはみんなわかってるのに、でも、あえて言葉にしちゃうあたり、可愛い人です


そう、あれは確かに赤坂BLITZにあって、そして私たち1人ひとりの心に刻み込まれた、確かで鮮やかな消えることのない”リアル”なんだ

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 煩悩の渦のまにまに. all rights reserved.