宝塚の彩吹真央さんと、一緒に歩き続けることができて幸せでした

笑いと涙の千秋楽
はいはいは~い♪
さらにいまさら感漂う『AQUAコン』レポ@千秋楽ver
ホントに記憶の欠片がポロポロと…どころかボロボロなわけですが(。_。;)スミマセン

書いてるとイロイロ思い返せて楽しいのでいってみます☆

ニュアンス&時系列フルしかと(日付すら違うかも…)ですが
よろしかったらお付き合い下さいませ(・∀・)ノ

たたみます<(_ _)>↓↓↓





開演前の『キミハ~』映像を見ていて、テレビでも足をジタバタさせているゆみこちゃん(彩吹真央さん)を確認して、ムフ☆ってなりました


えっと、初っ端からいきなり振り間違えの水さん(水夏希さん)!!(っていっても1曲目か2曲目か忘れた)
半時計周りに進行しなくちゃいけないのに時計回りに進もうとして、キムちゃん(音月桂さん)とバッタリお見合いしてました
そのときのキムちゃんのビックリ顔Σ( ̄ロ ̄lll)と、水さんの“やっちった”顔(* ̄∇ ̄*)エヘヘの対比が面白かったです(爆)
楽だというのに、ホントに外さないよなぁ~~~(笑)

で、最初のトークではそんなことには一切触れず(笑)、テルくん(凰稀かなめさん)のことを紹介(私が書けてないだけで、毎回紹介してましたけども)
「凰稀かなめちゃんが、チョイト足に怪我をしてしまいまして…」
ちょ、チョイトっ!?
なぜ~、どーしてそこで江戸っ子???(笑)

キムちゃんは「でも、ね、正直者には見えますよね?ほら、“見えテル”!!」
“正直者には見える”トークは毎度の定番ネタでしたが、“見えテル”って☆
オイオイ~、どしたー?よりによってキムちゃんが親父ギャグっ!?(笑)
しかもちょっと照れつつ、カナリご満悦な極上スマイル~

でも。えぇえぇ、見えましたとも!しっかりテルくんが♪


楽といえば水さんネタ!!
毎回のトークコーナーで、小ネタ集があったのですが(ここで“キムの第一歩”やら“ジタバタゆみこ”やらイロイロ披露されたわけですが)楽なのでツースリーフォーが水さんイジリ☆(3人で太刀打ちできるのかー?とか思いつつ。笑)
水さん「あ~、3人で打ち合わせしたんでしょ~」
というのも、水さんが“ベッピン”だったので、ちょうどいいカンジに3人で相談できたそうです(笑)
結果、『水さん語録』で攻めようっ!と、まとまった模様
水さん「あれでしょ~。“お・もっしろい”(たいして面白くもなさそうな顔で)って言うやつ(笑)」
客席爆笑!!
って、せっかくツースリーフォーが仕込んできたんだから、自分で先に言わないでよぅ~(*`ε´*)
ゆみこちゃん「あぁ~!言われちゃった☆でも、まだまだありますから~」(ホントかっ!?爆)

キムちゃん「かわいいものをみつけたりすると“いいと思うっ”って言いますよね(・∀・)ノ」
水さん「あ~~~っ♪」
キムちゃんの真似っこが可愛かったんですよぅ、似てた(想像付く)し

「(ウンと1拍)いいと思うっ」ってのが

“すごく・いい”も言いますよねー☆」って言ったのはゆみこちゃんだったか?「それも2回」って

言う前に一瞬止まって(タメて)「すごく・いい」

「そのほうがそれっぽいでしょ~☆」とか言い出す水さんに、「勉強になります!」ってキムちゃん…
そんなとこでおベンキョしなくてもいいと思うぞ。つか、マジでただの癖じゃろ~(笑)

流れが水さんの話し方のことになって…(ここだっけ?)
ゆみこちゃんが「チカさんはカッコイイ男役さんですが、話し方が、あの~…」って言葉を探していたら、「あぁ、“オネエ”っぽいんでしょっ(・∀・)ノ。よく言われるぅ
うぉ~~~っ!!自分で言ってくれたよーーー(爆)。しかもその言い方からして“オネエ”っぽい!!
ゆみこちゃんたちもワタワタしながら「あ、いや、なんていうか(そうなんですけど)」みたいになってたのにウケた

ここ、黒い衣装に着替えたあとのトークなので、ホントに、夜の世界の方っぽく、あのファーが(初日に『ソロモン~』っぽいって水さん自身言わしめた)、ねぇ…
ホントにどこのオネエかと(○´艸`O)言っちゃった

「“男役”として生きているけれど、“女性”である部分も大切に意識するために」言葉遣いには気をつけているそうです!!
(素敵っ!!男役の鑑☆)
(って、でも、ほかのみんなは普通に話していても男っぽくなく女性だし、ましてやオネエぢゃないし…)
(意識しないで話したら、どんだけ男前なんだ!?水さんっ!!)
(そーじゃない、って?)

あと、そんなトークの最中にも出てきた“手、ピラピラ”!!
「やぁ~ねぇ~」って、オバちゃんっぽいのと
「そうそう、それそれっ!」って、手をピラピラさせるやつ(伝わらん…)
あれもツースリーフォーに「出たぁ、コレコレ」みたいな顔されてました(笑)

水さんもモノまねやらされてるし!!
しかも…中森明菜さんっ!!(VIVA☆昭和)
『キミハ~』で、友近さんがやってみせてくれたところから、「出来そう」ってことになり…(収録中とか後にやって遊んでたんだろうねぇ~)
やってくれました♪
「すごく声を小さくすればいいんだよー」的な
こんばんは、中森明菜です』(マイクを包むように口元近くで持って)

ツースリーフォー&会場「わぁ~、似てるぅ~」なヨイショっぷり☆(いや、ホントに結構似てました)
それで気をよくしたのか「♪たかが恋なんてぇ~」って、歌ってくれたんですよーーーっ!!(ワンフレーズ)
水さんが舞台以外の歌を歌うなんてっ!?しかも『難破船』∩(´∀`∩) ワッショーイ(VIVA☆昭和。さらっと出てきたあたり、その昔歌ってましたかっ!?笑。わかる自分も微妙~。ちょっとスキだったんだもん、中森明菜さん)
「世代がバレるっ!?」とか、自虐的ぃ~☆

(ホントにね~、“昭和”感満載なコンサートだったんですよ~。2日間通してっ!!ほっとするぅ~♪)

ゆみこちゃんも「まさか歌まで♪さすがに歌ってほしいなぁ~、とまではいえなくて…ねぇ?(ひろみちゃん=彩那音さんを見る)」
ひろみちゃんもうんうん頷く

すごいよねぇ~、ちょっとした組旅行の宴会場に潜入体験だわよ☆

ひろみちゃんも自ら「水さんの真似しますっ!」って出てくるし
(練習したよねぇ~、と優しく微笑むゆみこちゃん)

どんなか忘れちゃったし(爆)、ってか文字じゃ表現出来ないカンジの、でもその場では「わかる~~~」っていう、水さんの笑い方のマネでした
マイクがあるから伝わる、静かな笑い(引き笑い、とは違うけどでもそんな系統の)
もーなんなのーアンタたちぃ~マネっこ合戦だなんて、メンバー好きねぇ~( ´∀`)σ)∀`)


水さんには環境の変化があったそうで…と切り出すゆみこちゃん(なになに?犬でも飼い始めたのか?とか思ったー。笑)
“おばさん”になられたんですよねー♪」

会場ザワザワ…お・おばさんだとーーーっ!?

って、いやいや、双子の妹さんにお嬢さんが生まれたそうで、伯母さんになったんですって~♪おめでとございますぅ
ゆみキム「わかったでしょう!?おばバカの気持ちがっ!!」
ゆみキム2人に突っ込まれる水さん、の図が非常に面白かった
つか、本気でつっこめてたのはここだけなんぢゃないか!?って勢いでした(笑)

最初は「んなことないけどぉ~」って雰囲気だった水さんも観念して、おばバカぶり炸裂っ!!

コンサートのために東京にいる間も姪っ子ちゃんに会いに馳せ参じてたとか
『風のゾロ』東京公演では分娩室から東宝入りしたとか(!?誕生には立ち会えなかったんですって…)
(ジェンヌの口から“ぶんべんしつ”なんて単語が聞けるとは思いませんでした~☆(*ノωノ)ウフフ)
(赤ちゃんを“ベイビー”って言ったり。水さんの口から「ベイビー」…なんかカワイイ)
ケータイの画像メモリは姪っ子ちゃんでいっぱい♪とか
(ひろみちゃんいわく、ケータイ持って「見てみて~」とか、ケータイをニヤニヤ見てることが増えたらしい)
(会場から「見せて~」とか言われて、「ん~…今度見せるっ!!」って、なんでかエライ男前に答えてました。笑)
(実現させるのは難しいでしょうけど、そう言い切ってくれるのは、なんだかうれしい♪)
キムちゃん?ひろみちゃん?が「デパートの5階とかって、子供服売り場だったりするじゃないですかぁ…」って
デパートで子供服を選ぶ水さんが目撃できるかも…みたいなこと言ってましたyo(みんなよく知ってるなぁ)
水さん「まだ、そんなに買ってないけどぉ。そのうち買っちゃうかも♪」ですって

水さんは首の据わってない赤ちゃんを抱っこするのは初めてだったそうで…
ぐわぁ~ん、って」って首の座ってなさを再現する水さんの首の反り具合に一同ビックリ!!!
ゆみこちゃんなんてフツーに手で支えようとしてましたからね(笑)

あと、生まれたての赤ちゃんの凄さの説明が…「肌ツルツル☆」ってどうなの~??(笑)
すかさず「そこ?ですか??」ってゆみこちゃんがつっこむくらいですから、はは

姪っ子ちゃんにメロメロな水さんが見られた、ってのもまたとない出来事でした♪
(ベイビーの顔を見ると疲れも吹っ飛ぶ!って言ったあと、疲れを吹っ飛ばしてくれるのはベイビーの顔だけじゃないですよ~ってカンジにファンをフォローする水先輩も素敵でした☆)


あと定番ネタとしては、コンサートのために上京する前に、お稽古場にテルくんに会いに行った
イケコの隣に脚挙げて座って(怪我してるから。笑)、それでも熱唱・熱演して頑張ってた☆そうです
「まるで“敏腕プロデューサー”のよう☆」だった(男前だねぇ~。メガネをかけているときもあったらしく、正しく!だよねー、とか)

コンサート頑張るねーって言いに行ったときも、5人が自然に言葉数少なく無言になって、でもそれが気まずい雰囲気ではなくしみじみした…というようなことも言っていて
絆、みたいなものを感じました

テルくんネタとしては…
水さん「ルドルフのときは“存在感が薄かった”!!(断言)」、とかね(笑)
もちろん「今では立派になってぇ~☆(デレデレ)」って意味ですよ♪
(メンバーで最下なので、1番にコメントする機会が多く、いろいろ話せるようになった、とか)

テルくんに向けての『なごり雪』替え歌バージョンを用意していたけれど…「テル、いないしっ!」って水さぁ~ん(笑)
聞いてみたい気持ちはありましたが(私だけじゃないはず)、自然と「歌ってー」って雰囲気にならなかったのは、“それはテルくんのためのものだもんね”っていう気持ちがみんなに働いたんだと思いました
なんか、あったかいな~って(自画自賛?)

『ソロモン~』が再び(つか再々々か)上映される話をしてくれたのですが、劇場がわかってない水さんが面白かった!
「え?どこ?」って客に聞くものの、バラバラに答えるから聞き取れなくて(みんな初日に聞いてすぐに確かめたんですね~、凄い!)
「まぁ、(そこらへんで)やります!」的な(笑)
モーニング&レイトショーなのを「マニアックぅ~~~!!」って、自分でいうか!?(笑)
「いいんです!そういうところからジワジワと…ね♪」(って言ったのはいつだったか?)

キムちゃん?「朝見て元気に出勤するか…」
ゆみこちゃん「不思議な気分で出勤するか…」
水さん「夜見てそのまま寝るか!」って、あれ見てすぐには眠れないでしょうが~っ!!(笑)

ゆみこちゃん?「朝見て、劇場で公演を観て、また夜に映画を見る♪いいですねぇ~」
水さん「それいい!!ただ残念なことに雪組は公演をしていないっ!!」
「でも、(他の組でも)宝塚はひとつ☆ですから♪」
お後がよろしいようで…


会場緊急アンケート!!
って、ただヒールか運動靴か聞いただけなんですけどね
スタンディングで大変ですよね~、みたいな話からだったと思うのですが、水さんが「見えないと困るから頑張ってヒールの人っ!?」「盛り上がるぞ!ってスニーカーの人っ!?」って聞いてくれました
結果はほぼ半々…
私はスニーカーではないもののペタンコ靴だったのでスニーカーに挙手しておきました♪

そんなとこ気にしてるのねぇ~(笑)
ゆみこちゃんも興味津々なカンジだったのが面白かったです


『キミハ~』の話も面白かった♪(そう、「指輪押し売り事件」ですよ。笑。でも割愛)
あのトークの収録もだいぶ長丁場だったらしく大変だったみたいです
3時間近く収録したのに放送では短くなっててテレビって大変ですねー、みたいなことも言ってたと思う(この話、よくするよね~)

司会や芸能人ゲストは上手側、自分たちは下手側にいたので、司会者さんの話を聞こうと顔をずーっと左側に向けていて、ちょっと首が辛かった、ってゆみこちゃんが言ったら
「そうそう、中断するとみんな…(顎を押さえて右に向ける)って、ね(笑)」
ゆみこちゃん「(うんうんうなづく)」
ひろみちゃん「でも、2列目のみんなは、動く椅子だったから大丈夫だったんですってぇ」ってのに、ゆみキム「え!?」
水さん「え~。私、自然体だったから別に大丈夫だったよ~(にっこり)」って、テレビ収録でも余裕のトップさんぶり☆
(自由過ぎとか、リラックスし過ぎとか自分で言ってたような気がします…)

首よりなにより、ひろみちゃんは脚をきちんと閉じて座ってるのが辛かった!!らしく
「もう、脚がブルブルしちゃって!」私だけ?と思って隣のキタさん(緒月遠麻さん。“づっくん”って言ってたのかな?)を見たら全然平気そうで…でも、その隣のチギちゃん(早霧せいなさん)を見たら「すごいブルブルしててっ!」、お互い「ねぇ~」みたいなカンジだったらしいです(笑)
(ウフフ、チギちゃんの名前も出てきたのが嬉しかったっす♪)


トークの間、チョイチョイ“タメ口解禁”ネタで水さんにイジられるゆみこちゃんがとっても可愛かったです♪
そうそうタメ口になんてなれるはずない、ってわかってるのに「で?タメ口で言ってみ?」みたいな視線でゆみこちゃんを攻めてる水さん☆とか(笑)
「言っちゃえ、言っちゃえ♪」ってカンジで見守るキムひろとか(笑)
そして頑張って言ってみるものの、自爆(ふにゃ~って)しちゃうゆみこちゃんが、ねぇ~(*´∀`)かーわーいーいー


最初のトークで水分補給タイムがあったのですが(ひろみちゃんがゆみこちゃんの分も、キムちゃんが水さんの分も袖から持ってきてくれる)
ヘッドセットのマイクをグイ~ンって上げてグビグビ飲む水さんが面白かったです
話す気、なし!!(* ̄m ̄)で
それをマネっこして、ゆみキムもマイクあげちゃうものだから(`∀´)よろしくねぇ~
ひろみちゃんがタジタジ…Σ( ̄ロ ̄lll)私にしゃべれと!?
初日から定番のひろみちゃんいじりでした♪

マイク持ってのトークタイムでも、ついつい話しちゃう水さんが、途中でマイクを降ろして一歩下がって、「どうぞ☆私おしゃべりだからっ」って話の場をツースリーフォーに与えてくれたのですが
…すーぐにマイク上げて出てきちゃうの♪
ツースリーフォー、「ほらねぇ~(しゃべらずにはいられないでしょ~)」みたいな顔しないっ!!(笑)
あ、また出てきちゃったっ(。-人-。)ゴメーンってキョドってる姿も楽しかった♪


楽、振り間違うし、歌詞も飛ばすし(2・3箇所。爆)あれあれ~?だった水さん(ばらしちゃった)

アンコールの『言葉に~』が終わって、「ごめんっ」って開口一番謝るトップさん(笑)
(『言葉に~』は、鬼門のようです)
「ホント反省っ!」って
ゆみこちゃんが「チカさんはたくさん覚えることがあるから(大変ですよねぇ~)…」
キムちゃんが「でも、お客様も温かく見てくださって…」ってフォローしたのに
水さん「でも、“え゛―――っ”って(言われた)、結構厳しいyo(苦笑)」
(みんなで爆笑!!確かに、歌詞をモニャモニャしてるときに「えーー」って言われてた。笑)


(前後しますが…)
いよいよ本編の最後『Water Ring』
ひろみちゃんが初日に「泣いちゃった」って言ってた箇所で崩れて
…それを背中で受けるキムちゃんまで泣き出しちゃって…
なんだかとてもぐっときました(そこで必死に耐えるワンツーも素敵だった)

この回でラスト。なのにテルくんはいないし…とか、いろんな思いが頭の中を駆け巡ったのだと思います…

あとで、「すみませんっ、さっき号泣しちゃって!笑顔だけが取り得なのに~っ!!」って言うキムちゃんが、いじらしくってギュってしたくなりました(←大メイワク!!)
キムちゃんの取り得は笑顔だけじゃないし、でも、そう言いながらの笑顔が最高でした☆


アンコールで歌った後のトーク
毎回、一通りのコンサート感想などを話していました(毎回、全く覚えていませんがっ!!爆)
(あ、でも、楽の日にゆみこちゃんが「夢じゃないよ!」って言ったのはここだった)

水さんが「AQUA5の歌は私たちの財産!永遠に歌っていい歌!!」と言ったのが印象的でした

普段の公演は、千秋楽を迎えたらもう2度とやることはない。歌も歌わない
けれど、AQUA5の歌は5人のものだから(「カバーもありますけどっ」って、厳密な水さんが、らしくってね~。笑)永遠に歌い続けていいものだ、って
あぁ、本当にそうだなぁ~と思いました

水さんが言った“私たち”っていうのが、AQUA5メンバーだけというよりもファンも含めたみんな、という言い方だったので(私の願望でしょうか…?)
メンバーと自分たちが一体になれた気持ちがして胸が熱くなりました
おっきい人だなぁ~、水さんって☆

「AQUA5から離れたらいかんぜよっ!!」な水さんに
「なぜ土佐弁???」と最速突っ込むゆみこちゃん、ぐっどじょぶ☆
「あれ?竜馬になっちゃった☆」
「でも、宝塚ありきなので、よろしく!」(基本を忘れず、抜かりのない人だなぁ~、水さんてば)
(ハワイツアーとかカウントダウンとか言いながらも、「まずは大劇場に来て欲しいっ♪」って言ったり、骨の髄まで宝ジェンヌだわ~)


そしてサインボール投げ♪
初日に「一言だけ言っとく。“ケンカしないで。怪我しないように”(ニヤリ)」って言うもんだから、何すんのかなー?って思ってたんですよね

「これ終わったら、もう2度と出て来ないからっ!!」って、ドS発言な水さんっ!!(キャー、素敵☆)(アホ)
ファンはそら、「えーーーっ!!!」(半ギレ気味)って言いますわ
「もう、今日は出て来ないっ」(もん、って言いそうな勢い)
ファンさらに『えーーーーーっ!!!』
…「ま、出るかもしれないけどっ♪」
って、あっさり可愛く言う水さんが面白かったです(ホントにあっさり諦められたら寂しいくせに~。笑)
ソッコーで「早っ」って突っ込むゆみこちゃんが素でした(笑)
(楽だっけ?初日だっけ?「えーっ」って言うファンに「わがままっ!!」って言い放った水さんもドSだったわぁ~。笑)

投げたり歌ったりしながらも「Tシャツって書いてあるボールは、帰りにTシャツを受け取ってね~!!」って案内の任務を遂行するあたりもリーダーってカンジで

こういうの、自分のところにくる運命にない人なので(笑)、でも、まぁ、一応…と手を上げて欲しい素振りを見せてみましたケド(爆。案の定かすりもしない…。日々の心がけが良くないんだよねー、きっと。もし手元にきても、キャッチできない自信ありっ!そういうプレッシャーに弱過ぎるもんで)(グダグダ言ってますが、つまりは…欲しかったよーーーっ!!ってこと。爆)

水さんはなかなかの投球フォーム☆
キムちゃんも遠くまで、いい放物線を描いてました(さすがに2階には届かなかったかなぁ?)
が、ゆみこちゃんとひろみてぃんが…ねぇ…(*´-ω-`)ふぅ

ゆみこちゃん…
フツーに投げると飛ばないもんだから、サイドスローするわけで(なんてマイナーな投法…爆)
それって、前のほうにいるとボールが目の前をビュンと飛んでいくもんで怖いのよねー、もう

ひろみてぃんも…大概ですわ(爆)
「行くよー♪」って正面の人たちに言っといて、ボールは横のほうに飛んでいったからねー┐(  ̄ー ̄)┌ハハン
女子っぽくて可愛いんで、いいんですけどっ!!( ´∀`)σ)∀`)だよねー

とりあえず珍しい光景が見られたのでよし!とします(`・ω・´) ゞ


メンバーもにこやかにバイバーイってハケちゃって…
あーぁ、終わっちゃった…

でも…、帰るわけ、ないよねー☆-(ノ●´∀)八(∀`●)/だよねー
んなわけで、この後私たちファンは、見事なまでのしつこさで、ジェンヌを2度舞台まで引きずり出すことに成功するわけです(言い方ヘンだよー)

客電点いてもファンは出て行かず、揃ってるようなバラバラなような(苦笑)「アンコール」&拍手
しばらーく(結構長く)待ちましたよ~

すると「もう、出て来ないって言ったぢゃんっ」「歓声に応えずにはいられないんだよぉ」って優しい笑顔の水さん
会場からもいろいろ声がかかってました♪
武道館・ドーム(東京)でやってー、とか
朝までやってー、とか言われてたかな?

ドームに対しては、「ここにいる人が100人連れてきてっ!!」って「♪とっもだっち100人~」と歌い出だす始末(ノッてるねぇ~♪)
「それはさすがに…」な空気を醸し出したツースリーフォー&ファンの空気に、すかさず「じゃなきゃ埋まらないよっ!!」って
うん、確かに…やるからには埋めたいもんねぇ~
キムちゃん「ドームだと、スタンドだけじゃなくアリーナも広いですからねぇ~☆」
(そんなやり取りを生温く見守る私…(/・ω・)/)

朝までコールには「ホントに大丈夫!?」(答え:だいじょうぶー)
水さん「じゃぁ、朝まで行くよーっ!!」(イエーイ!!)
それに対して真意を測りかねてオロオロするゆみこちゃんがウケました(笑)

さらに「とか言って~、本当は無理だったりするんでしょ~」「やったらたったで(ゆみこちゃんにコショコショする真似しながら)“この人たち本気にしちゃったよ”とか言うんでしょ!?」って、ばしばしトークが進む水さんが面白かったです☆

キムちゃん、端っこのほうで上腕二頭筋をアピールしてるしさ(爆)
(ファンのうちわに書いてあったのを見つけて)
可愛い顔してやるよねぇ~♪


あぁ、もう、長いっ!!!
ごめんなさい、ひとまず終わりますっ!!(突然)

今思い出しても、あー楽しい☆

ではでは、また♪(続くのか!?未定)

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 煩悩の渦のまにまに. all rights reserved.