宝塚の彩吹真央さんと、一緒に歩き続けることができて幸せでした

新公@男子ども
昨日の新公は、“新公”ってカンジの公演でした
やっぱりコメディは難しいんだなぁ~
間の大事さを痛感しました

“役者”とか“男役”としての地盤がしっかりしてないと、演じてるんだかふざけて遊んでるんだかよくわからなくなってしまうし
(あ、今回がそうだった、というわけでもないのですが…)

それでも新公用に書き換えられている部分もあって
勢いでやっちゃえ!!的なところも許される、楽しい作品でした

その点、娘役ちゃんは成熟できるまでが早いんだなぁ~と思ったり
自分が全体的にお気に入りだったのが娘役ちゃんたちだったのでね^_^;

ただの感想なのに上から目線なカンジになってしまって申し訳ないのですが…
たたみまーす<(_ _)>↓↓↓

(昨日、全く触れず仕舞いだったあゆちゃん=愛加あゆさん。スマン、他意はないのだよ。スタイル良くて可愛くて、それなりでしたよ~。爆。それなりって…。あ!お歌が上手なところもありました。褒めてます<(_ _)>。ちょっと、声が好みではなかったみたい…。つーか、みなこ=愛原実花さんってイイんだわ♪と再確認)
(ん~…書けば書くほどモニョモニョで<(_ _)>)


話は変わっていませんが、省略や追加がチョコチョコチョコチョコ入っているのでアドリブ報告的なものはできませーん!!
(本公演ではいなかったはずの場面にあのひとたちがいる!?みたいなこととか)

私がぐっじょぶ☆だなぁ~と思ったのは、まなはる(真那春人さん)=グリゴリーと、帆風成海さん=ロバートと、りんきら(凛城きらさん)=ゲロヴァニ
それから、演じよう!という姿勢がいいなと思った咲ちゃん(彩風咲奈さん)です

みうと氏(涼瀬みうとさん)=エフゲニーも、ザッキー(大澄れいさん)=フェリックス@鞄持ちも、がおり(香綾しずるさん)=エジェフも、あずりん(梓晴輝さん)=ユーリも…みんな良かったんですけどねぇ~~~♪(多過ぎっ)

キング(蓮城まことさん)も頑張ってましたねぇ~。スーツ姿がなかなか決まっていました


咲ちゃんは…(本役がダーリンなもんで、先に話題にします)
声とか、銀橋下りるとこ(ゆみこちゃん=彩吹真央さんが“中性的”なとこ。笑)とか、まだ端々に“女の子”な雰囲気がありますが、それはよい、とします
なぜなら、“男役”として存在しよう!!という意欲がとてもよく伝わってきたからです♪(きれいな声してるし~)
ずーっと、しっかり“ヘンリー”であろうとした様子に好感を持ちました

上級生相手(キング)に怯まずよく向かっていったなぁ~☆とも思いますし
(ゆみこちゃんも上級生相手ですけど、研十ウン年での学年差と、新公学年での学年差は意味が違うと思うので)
そして…タップがとってもお上手でした♪(え??本役さんがどーこーとか言ってませんけど???爆。膝カックンはダントツでダーリンのほうがキモイっ!!爆)

若さ弾けるっ!!ってカンジもいいですなぁ~(*´∇`*)
スラックスの折り目がなくなる勢いでしたよー(笑。跪くとか脚を上げるとか、破けないかちょっと心配になっちゃった。爆。衣装が破ける分には縫えばいいですけど、ってよくないけど、破けたら本人が凹むぢゃん??)

きれいな顔立ちだと思うので、メイク頑張れっ!!(特に目)

まなはるは…
キムちゃん(音月桂さん)に声がソックリでビックリ~!(真似してる、とかじゃなくて似てるんだにゃ)
声は似ているんですけど、お芝居がコピーかというとそうではなく…しっかり自分のグリゴリーさんを作っていたと思います♪

グリゴリーってあんなに目立つ役だったんだ~☆、みたいな^_^;(目立つ動きを加えられているのもあったし、なにより本公演ではゆみこちゃんばっかり観てしまうので…)

タップもとっても上手だったなぁ~(キムちゃんほどではないですけど)

帆風くんは…
『いぬものがたり』(『忘れナンチャラ』ですよ)で初めて認識した生徒さんですが、お芝居上手ねぇ~☆
雪組らしからぬ濃いぃ~~~カンジがイイと思います♪

思い切って滑稽なロバートを好演してました
笑いも十分とってたし!!

りんきらは…
お芝居が上手で、ゲロヴァニさんがお似合いでした☆
下級生とは思えない達者ぶり♪
似合っていたとはいえ、若くて背の高い、シュッとした(ゆうちゃんさん=汝鳥伶さん比で)ゲロヴァニさんだったな

可愛らしくて楽しそうで、見直しました♪
(若いしパツンとしているから、かっこつけた表情より笑ってるほうが似合うのかも。いつもニコニコしてると、それはそれで男役としてはよくないのかもしれませんが)

がおりは、たくさんのナンバーを堂々と歌っていて立派でした
とってもイケメンなエジェフ☆
さらに動けるエジェフ(笑)
(ヒゲ部にしてもよかったのににゃ~、と思ったり)

あずりんも頑張ってユーリ先輩してました♪
ただ…衣装が残念なことに(-_-;)
キタさん(緒月遠麻さん)サイズなので着られてる感が…(特に肩!!)
スラックスや袖は短くしたらいいとして、ジャケットの裾はそうもいかないので、上と下のバランスがヘンテコだった
せっかくの脚長さんがーっ!!
モジャイスキーとユーリ先輩で、もうちょっとメイクに違いが欲しかったかなぁ~??(って、変えていたのかもしれませんけど^_^;。あんまりよくわからんかった~)

ハウル(詩風翠さん)がピエロだなんて、狙い通りじゃないのっ!?とか
モーリー(冴輝ちはやさん)綺麗、とか
翔くん(彩凪翔さん)イケメン、とか
あすちゃん(久城あすさん)美しいぃ~、とか(なるみん=元宝塚歌劇団:鳴海じゅんさんに似てませんか??)

一生懸命頑張る若い子ちゃんたちを見るのは、とても温かい気持ちになりました☆
劇場の、見守り感満載な空気もいいですよね


さゆちゃんが長の挨拶で「みなさまからの愛を…」みたいなことを言っていて、兄妹って似るのかなー??と思ったり(笑)

いいこと言ってるのに惜しいところでなヘタレなキングが面白かったです!!

本公演でも活躍しているメンバーが重要どころだったりしたので
大変だったでしょうね、お疲れ様でした☆


でもやっぱり…
本公演が観たいーーー!!と思ってしまった…(。-人-。) スマン

ちなみに…がおりか、まなはるで観たかったな♪(無邪気にエゲツナイことを言ってみる)
あ、あと、エジェフを央雅光希さんで、とか(歌える歌えないは存じませんが、あの、下級生らしからぬベテラン風味がそう思わせる…)

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 煩悩の渦のまにまに. all rights reserved.