宝塚の彩吹真央さんと、一緒に歩き続けることができて幸せでした

『ロシアン・ブラボー』東京ゆみこ茶 続き
張り切り過ぎていろんなことがエライこっちゃ!?な、まなはる(真那春人さん)が愛おしくて仕方ない今公演も、ホントに残りわずかですよ~
(芝居もショーも、目一杯!!!ってカンジがいいのです☆ショーのパイロット?とか、ガシガシ踊り過ぎて身体が傾いちゃってるもんな~。キャリオカのクドさとか、たまらない!!パレードもどっか飛んでいっちゃいそうにピョンピョンしてるし)

あ、はいはい、ゆみこ(彩吹真央さん)茶レポ続きです☆
順番ぐちゃぐちゃ、盛大なyuppeフィルターごし、事実すら記憶の彼方で入れ替わる…そんなレポですが(それはもう、レポと言わない…)お付き合い下さいませ
ゆみこちゃんが言った言葉そのままではありません、すみません

たたみます<(_ _)>↓↓↓




握手のあとは『ゲーム&トーク』
会場を7ブロックにわけて、ブロックごとにテーブル番号をくじ引きし、当たったテーブルでゆみこちゃんがお話なりゲームをしてくれる、というものでした♪

会場内を歩いてゲーム&トークしてくれるゆみこちゃんに、ご褒美として『ねんりん家』のバームクーヘン10本をプレゼント☆
ただし、“NGワード”なる設定がありまして(事前に会場内のファンには伝達済み。みんなでゆみこちゃんを見守ろう的な(*`▽´*))
それを2回言うごとに1本減っていく…というなんとも生徒に厳しいペナルティ付き(`(エ)´)ノ
(ちなみにNGワードは「水夏希さん・水さん」と「ヘンリー」でした)

バームクーヘンの箱が、金の延べ棒みたいにお盆に積んであって、「ホントだぁ~☆金の延べ棒に見えてきた♪」「え!?これ全部もらえるのっ♪」(うれしいワンっ)って喜ぶゆみこちゃん…カワイイ

「NGワード気にして無口になっちゃったらどーするのーーー??」って、アナタ子どもですかっ!?(笑)
そんなにバームクーヘン10本欲しいですかっ!!
司会さんに「そこは気にせず、ゆみこちゃんらしくお願いします☆」って諭されてるし

始めますよ、言われても「え!?みなさんは知ってるの??」「公演に関係のある言葉??」「あ、でもさぁ~~」などなど、往生際が悪いっ!!(爆)
ゲームとなると、この人ホントに子どもみたいになるからねぇ~( ̄∀ ̄ )
そして極めつけ…「でも、みなさんは優しいから、私が言ったら教えてくれるはず(´∀`*)」
おぅおぅ、教えちゃるぞぉっ!!(←アホ)

で、スタート♪

・もっとゆみこさんを好きになるように、惚れ薬ならぬ、惚れ呪文で魔法をかけて下さい
 みたいなことだったかな??
 テーブルで、という割にはテーブルの中の1人にしかかけてもらえないカンジだったのがなんとも…^_^;
 で、呪文を唱える当の本人は…「呪文?呪文ってどんなのだっけ???えーっ!?」って、おいおい
 結構考えて、周りの方に聞いたりして(「ん?何なに??」って、丸聞こえ。笑)
 結局、周りの方々にヒントをもらって、そこからの発想で…
 「これ、貸して下さい♪」ってファンの赤金のポンポン奪って持って…とっても珍妙な動きをしていました(爆)
 スタイリッシュとは程遠い、ハチャメチャなヘッポコダンス披露…(舞台上のダーリンからは想像もつかないヘンテコ具合い)
 ポンポンを、ファンの方にワシャワシャ振って(神主さんの激しいバージョン、もしくは怪しい占い師みたいな)ジタバタしながら
 アッコちゃんをパクってマハリクマハリタ言ったあとに、「もっと彩吹真央を好きになーれぇっ☆」とか叫んでたような(あまりのヘンテコ具合いに魂抜けた~)
 カッコよくないゆみこちゃんが、とってもほほえましかったです!!(褒めてます)

・『ロシア』から連想するもの。テーブル全員とゆみこちゃんで、30秒以内に答える
 司会さんが「いいですか?始めますよ~」と言うと、考えるファンのために「ちょっと待って!!」って
 優しいんだから~♪(実は自分のため?爆)
 『カラマーゾフの兄弟』に「あ、言われた…」とか言ってたかな?ウケる
 ラストのゆみこちゃんは『イワン』と答え…司会さんの判定ではありになってましたけど、ワタシ的にちょっと意義あり(・∀・)ノ
 だってそれ、『ロシア』からの連想というより『カラマーゾフ~』からの連想だもん…
 ダーリン喜んでいたから別にいいけどぉ~☆

 クリアできたので、テーブルの皆さんにゆみこちゃんから千社札がプレゼントされました♪

 次のブロックからクジを引いたら、すぐ近くのテーブルで
 「あら、ご近所( ̄∀ ̄*)」って言ってるのがおかしかったです
 “ご近所”って、あなたどこの奥様よ??

・ゆみこちゃんと川柳を作る
 ゆみこちゃんをテーマに、みんなで川柳を作るということでした
 ホントーに気に入ったんだなぁ、川柳企画…^_^;
 なんだかんだとゴニョゴニョ相談してできたのが
 『惚れ薬 彩吹真央に 飲ませたい』とかなんとかいうカンジのものでした

 「えへぇ~。もう好きですよね~??」とか自信満々なこと言ってるけど、違うから!
 ファンサイドから、ゆみこちゃんに私たちのことを好きになってほしいわ(はあと)って内容だからっ!!(笑)

 というのに途中で気付き、「私も好きですよぉ~~♪」ってデレデレしてました
 ゆみこちゃんもファンのこと、好きですってぇ~、だよねーーー(デレデレ)

なかなかNGワード言わないよねぇ~…

・セニョールコパになって薔薇1輪のプレゼント
 テーブルが当たっても、さらにその中で1人限定、という…
 「会場のみなさんに、ですよー」とか嬉しいこと言ってくれちゃって、でもせっかくだからとお1人様に
 「♪オンナは、だっれでっもぉ~、スーーパァ、スタア~~~」って、美声*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:゚・:,。*:..
 トロけるよねぇ~( *´艸`)

・今ハマっていること
 「ハマっていること…うぅ~ん…」と考えて、「ハマっているとは少し違うかもしれませんけれど…」と教えてくれたのは
 “幹部部屋でのコーヒー入れ”だそうです(。・ω・)ノん??下働き??(爆)
 「幹部部屋には水さんと(メンバーを言おうとした)」、だったか「水さんにも飲みます?って聞いて…」だかと言ったときに…会場反応!それでゆみこちゃんにもわかっちゃったみたいです、NGワード(笑)
 「あぁ~、わかったぁ(・∀・)ノニヤニヤ
 「NGワード、水さん?…あ、言っちゃった(汗)」
 「ハマコさんと、天勢がいて」
 「コーヒーなんて絶対に飲みそうもない某上級生にも入れてます~」(←って言ってたと思うんですけど、水さんってコーヒー飲まないのかぁ??)

 今公演は、ながさん(組長:飛鳥裕さん)がお休みしています
 普段だったら、ながさんがコーヒーを入れて下さるそうですが(前に聞いたなぁ、うん。組長さんに入れてもらって恐縮…とか言ってたような)、今はいらっしゃらないのでゆみこちゃんがコーヒー係りなんだそうです
 「本当はサイフォンとかで入れたいところですが、そんな器械はないので…。ドリップバッグで、最初にお湯を注いで、20秒程置いて、2・3回に分けてお湯を注いで…。いい匂いもするし、その時間が好きなんです」
 楽屋でも“執事”なのかーーー(遠い目)(違)
 で、「コーヒー入れてる自分も好きだったり」(テヘ、的な犯罪的可愛さ炸裂っ!!!)

 この話の中で、司会さんがなんとかNGワードを言わせようと、「え?わかりません。はっきり言って下さい」「汝鳥伶さんですか??」「そちらはどなたですか??」とツッコムものの、ゆみこちゃんは「某上級生」「ハマコさんの同期の方」「いつもここらへんにいる人(自分の隣の空間を指差す)」などなどで逃げ切っていました

 「ここらへんにいる人」って!?あーはいはい、まーた惚気てるしぃ~(違)

 試しに「ちかさん」って言ってみて、司会さん・客席の反応から「“ちかさん”は大丈夫なんだ( ̄―+ ̄)」って、「ちかさん」連呼してました(爆)

・ヘンリー執事にお悩み相談
 ゆみこ茶には芸達者な人が集まるのか(爆)、えらい情感たっぷりに「彩吹真央さんが好きで仕方がありません。ヘンリーさん、どうしたらいいですか?」って、アニメ声で読み上げるお客さん…いいねぇ、ぐっじょぶ☆
 「えへー!?」とか言いつつスゲーうれしそうな顔して、そして…「♪しんぷぁ~い、ごぉむ・よぉ~~~」(高らか☆)
 おぉぅっ!きれいに決まったねぇ~~~(←なぜか上から目線。爆)

 ヘンリーねただったものの、ゆみこちゃん自身はもうひとつのNGワード・「ヘンリー」とは言わず…
 司会さんも言わせようといろいろ粘りましたがうまいこといきませんでした^_^;

・テーブルのメンバーにポンポン振り付けを伝授して下さい
 テーブルメンバーに、だった気がしますが、いつの間にか会場中になっているのがゆみこクオリティ☆
 「赤が右手ですよ~」
 「右・左・下上!」
ってやらせといて、曲が始まったら間違えてるのにウケる(笑。笑ってゴメン!)

最初の挨拶だったか、公演トークのときだったか、ここでだったか、会場のポンポンを見て「東京ではポンポン率高くて…」みたいな話になり…
「ポンポン売ることになったものの、幕が開くまではどうなるのか、どのくらいの方が持って下さるのかわからないので、初日にたくさんの方が持ってくれていたのがうれしかった」と、ちょっとホッとしたカンジでした
「これいくらですか?500円?2個で1000円、ねぇ~」(←なんて庶民派)
「大劇場では4・5日で売り切れちゃって」
もっとちゃんと発注しておいてよぉっ!!」、そんなような言葉で、珍しく強めに突っ込んでいたのが意外で、でも面白かったです☆
「こっちは“みなさんご一緒にぃ~”って言ってるのにぃ(  ̄Д ̄)σ」って

「東京では客席が明るくなるの、お気付きですか??」

やっぱり~。いつの間にやらエライ明るくなっていたんですよねぇ~♪
しかも、2階が特に。全体明るくなった上に、客電が点滅しますからね
「すごくキレイなんですよ~」と言ってたかな??
私も見てみたい~~~!!舞台からの写真撮ってどこかに載せてくれないかなぁ、劇団さん??


自分の席に戻って…自分の報酬(笑)を気にするゆみこちゃん
9本の成果に…幹部部屋のみんなと下級生みんなと分けて食べます♪とニッコニコ
「ちゃんとわけますよ~。1人で食べたら太っちゃうもん」
…あのー…こちとらひとりで食べてもっと太ってほしいと思ってるくらいなんですけどっ( ´Д`)σ)Д`)ウラウラ~

えっと、ゆみこ茶って、ゆみこちゃんへなにかと食べ物のプレゼントがある気がするんですけど、気のせいですか??
前回は確か原田のラスク…
ほかのお茶会ではあんまりみかけない気が…(´・ω・`)食いしん坊キャラなのかー!?あんなにガリ子なのに

を与えられてご機嫌さん♪な、お手頃で可愛らしいスターさんなのです(・∀・)ノ


続きまして、抽選会☆
プログラムやら写真やら、ル・サンクにクリアファイルに…いろんなものが当たる中(公演ポスター・全員のサイン入り、ってのが恒例化しつつある…あれ、いいなぁ~~~♪)…バームクーヘンもプレゼントにっ!?
ゆみこちゃんが取りこぼした(笑)、10本のうちの1本をファンにプレゼント☆

ってなったら…太っ腹ダーリンが1本じゃぁ寂しいから「もっとあげる♪」ってな勢いで、自分がゲットした9本のうち5本を提供してくれました
「幹部部屋は4人だから、4本で大丈夫です♪キム(音月桂さん)以下は…ゴメン(-人-)」とか言っていたのが大家族な人の会話みたいで面白かった

そして、相変わらずおおらかなくじ引きで…(笑)
○人、って言われたら箱からなんとなーくつまんでパラパラって振り落とす、みたいな
ん~…おおらかさに磨きがかかってるっ!?

『ねんりん家』さんのバームクーヘン…自分で買って食べよっとヽ(・∀・)人(・∀・)ノ

あ、忘れてた!
川柳表彰式があったんだ☆
というのはですね…
前回のお茶会でもやったのですが、会員がお題にそって川柳を応募して、それを全てゆみこちゃんが読んでくれ
「これは♪」という作品を選ぶ、というものです
ゆみこちゃん、いたくお気に入りの企画(笑)。前回の作品集はちゃんと製本してもらったそうです♪今回のも本にしてね☆って言ってました(笑)。「家宝にします!!」ですってよ~♪

前回はボケ~っとしてたら締め切り過ぎちゃったんですけど、本人がいたく喜んでいたのを思い出し、無い知恵振り絞って何個か応募してみました。参加することに意義がある☆ってやつですな

3部門にわかれていて、各部門1名の優秀賞と、部門関係なく最優秀賞を1名、ゆみこちゃんが選んでくれました
「どなたも甲乙つけがたい…」みたいな、「選ぶのは申し訳ない…」みたいなことを言ってくれつつ、ステキな川柳を読まれたファンの方々が表彰されていました
クスリと面白いものから、ジーーーンとくる深イイ作品、どれも本当に素晴らしかったです☆

選ばれた作品以外にも、「コレっていうのをピックアップしてみたんですけどぉ~♪」と何個か読んでくれました
ちょっとウケたのが
「かいた汗 出待ちの頃には 冷えるのよ」と
「両手に花 負けるなコパよ 店長に」ってやつ(面白いから覚えちった。笑)

前者には「ねぇ。みなさんが風邪引かないかちょっと心配」みたいなことを言ってくれていたような??(なら早く出てきてーーー。爆)
もう1個には「だよねー。店長に負けてるもんねっ(苦笑)」(爆。で、翌日昼公演には「店長!なんであんなにモテるのぉ~~??」みたいなアドリブ繰り出したらしい。残念!私、この回観てないんですよぉ~~_| ̄|○。お茶会ネタをやってくれるなんて、なんてサービス精神旺盛なのっ!!)

17文字と限られた中にぎっしり詰まった思い…
そら、ゆみこちゃんも気に入りますよねぇ~♪


ゆみこちゃんへのプレゼントは“高級スパ体験チケット”
(これ、何回か前の水茶で水さんへのプレゼントになってたなぁ~。水さんはちゃんと行けたのかな??)
「え!?どこの??どこでもいいの♪?♪?♪」って、豆柴がブンブンしっぽ振ってましたよ~(笑)

ゆみこちゃんから私たちへのプレゼントは…
『パピヨン~愛の飛翔~』
(ちゃんとタイトルがあるんですよ~、とか言ってた。笑)

「ちょっと、緊張してるんです」
「でも、ステキな曲なので…」

珍しく、本当に緊張している様子で、ちょっとソワソワしてました
それもそのはず…フルコーラス歌って下さったんですの♪
ハマリンコ先生の始まりから、かおり(晴華みどりさん)・キムちゃん…のところも、全部!!

さすがのゆみこちゃんも、最初のところは探りさぐり、ってカンジでした

自分のパートに入ってからは、もう、まさに独壇場
いつもの余裕なゆみこちゃんでした
そして…グイグイ引き込まれる…
なんなんだ!?あの不思議な感覚はっ!!
とても安らぐんだけど、体中の血液がグルグルめぐって、指先まで温かくなる感覚
日常のいろんなものから開放されて、心身ともに軽くなる

なんだか雲の上を歩いているような…それでも目の前のゆみこちゃんは確かな揺るぎない存在で…

すごい人だわ、ダーリン…

歌う“彩吹真央”は、その高潔さゆえに恐れ多くて触れることは許されない雰囲気なのに
曲が終わった途端に(・∀・)ノフニャっと“ゆみこちゃん”になるんですよねぇ~(笑)
そのギャップにメロメロっす!!

「普段歌わないパートは緊張するんですよ~」
そんな正直なあなたが好き☆


今後の予定と終わりの挨拶
…は、忘れちゃったんですけど(爆)
「9時半には終わる予定だったようですが…過ぎちゃった(´∀`*)」って笑うアナタが最高です☆

愛に溢れた素敵なお茶会を、本当にありがとうございました♪
あなたと一緒に、もっともーーーっと幸せになりたいなぁ~、と強く思ったのでした☆


ということで…
モーソー族はオマエだろ!?ってな勢いのなんちゃってレポになっちゃいましたが…
本物はもっと可愛くて優しくて面白くて最高の人なので、是非次回はご自身でお確かめになって下さいね♪カモーン!!(笑)
お付き合い下さいまして、ありがとうございました<(_ _)>

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 煩悩の渦のまにまに. all rights reserved.