宝塚の彩吹真央さんと、一緒に歩き続けることができて幸せでした

『ロシアン~』今さらツボ語り 9
そろそろ電気カーペットと電気毛布が活躍し始めましたyuppeです、こんばんは☆
家に帰ったらテレビとパソコンの前でジーーーッとしているのが常なのでほっといたら身体が凍えます
あぁ~、加湿器も出しておかなきゃねぇ

最近、夜な夜なネットでする、12月の旅の手配が楽しいです♪
って、見てるだけでまだ何も決めていませんが^_^;
この頃思いつきで行動することが増えてきたので、早めに手配することにちょっと違和感…
早期割引とかあるから、もう予約したほうがいいんですけどね~…行くのは“絶対”なんだし!!
ウダウダしているうちに12月に突入しそう…ダメダメ!お金ないんだから安く行けるように頑張らなくっちゃ☆

とか思いつつ、去年を振り返ると…
去年の12月も梅田に行ってたんだなぁ~ってことにビックリ。あれって去年のことなのか!?…みたいな
『カラマーゾフ~』のディープな世界と、タカスペのお祭り騒ぎでカオスな年末だったわねぇ~♪

つか、赤坂ACTが1月公演だったんだから…『カラマーゾフ~』ってまだ今年の話なんだっ!?!?
さらに驚き…
1年って早いし、いろんなことがあったもんだわぁ~
ゆみこちゃん(彩吹真央さん)のおかげで1年が楽しくあっという間に過ぎて行きます☆

よし、今年もゆみこで年納めだ☆★☆
(ゆみこに始まりゆみこに終わる1年…これって超幸せぢゃないですかっ)

いよいよやって来ました、魔法で呪文なこのシーンがっ♪
って、もう、好き過ぎてちゃんと書ける気がしないですがとにかくいってみようと思います!
フィーリングで愛称だったり役名だったりイロイロです
たたみます<(_ _)>↓↓↓



執事コス(コスプレちゃうし)、キタ━━━(゚∀゚).━━━!!!
 あのシンプルなお召し物でもカッコイイってどーゆーことっ!?
 しかも中途半端丈な上着で着こなし難しそうなのにぃ
 何着てもかっこよくてスタイルいいダーリンってば、もうサイコーですよねっ!!!
 (比較的暗めな場面なのに、ひとりテンションだだ上がりでわけわからんことになってる私)
 アルバート@水さん(水夏希さん)の歌の途中から、上手花道が気になって気になって仕方なかったんです!(ゴメンなさい、アルバート様…)

・頑張って説教こいてる(コラ)ヘンリー@ゆみこちゃんをニマニマ眺め
 行動の途中で疑念を抱きやすいアルバートを、いつも力強く後押しして軌道修正するのがヘンリーの役目なんだなぁ…と思うと、もう…ニヤニヤが止まらないっ!!(←場面をわきまえなさいっ!!)

 「政策秘書のアドバイスする範疇じゃ…」とか「巻き込んだのはあなたですよ!」とか、あそこらへんのやり取りは今までも何度となく繰り返されてきた話なんだろうな
 お互いちょっと意地悪言い合って、でも最後は笑って終わる…

 この一連の自然な流れが、なんとも“水ゆみ”らしい、水ゆみでしか醸し出せない空気感で、その穏やかな雰囲気にちょっと泣きたくなるような気さえしました
 「いーやだったのか( ̄ー ̄)?」の水さんが可愛い
 「まさかぁっ!?」って早過ぎる返事が必死で豆柴(爆)。はいはい、ご主人大好きなのはわかったからぁ゛~
 ここではヘンリーにもアルバートにも、普通の青年な面影がチラ見えしてて、好きです
 

・前にも書きましたけど、銀橋から降りるゆみこちゃんが中性的☆
 わざと男っぽくするでもなく、かといって乙女が出ちゃうわけでもなく…“男役”として安心して見ていられる仕草なのが“さすがだなぁ~“と思います
 しかも、「ドスン」とかいわないのね(笑)。まさしく「すとっ」ってカンジ

・よくもあんな、お客さんとの至近距離でお芝居できるよなぁ~…
 やっぱり内心ドキドキしていたりするのだろうか??
 2階席からだと、もう、ちょっと、諦め気味になるあのシーンですが、ちょっと前のほうで観る機会があったときには、観ているこっちがどきどき(噛まないかなぁ?とか余計なお世話^_^;)したものです
 そして、間近で観る彼女たち(彼ら…とはまた違う感覚だしなぁ…)は綺麗でかっこよくて、距離的には手が届きそうなのに(物理的にホントは届きませんけどね)手を伸ばすことは許されない、遠い世界の人たちなんだなぁ…なんて思ったりしました

・妙にもったいぶっておどろおどろしくキメて「どんな手をつかってでも…」(「ニャーォ」って、猫の手かよ!?爆)と言ってみたものの…“惚れ薬”なんつー、恐ろしく古典的にお伽話っ!?な魔法だったりするのがなんとも…
 お茶目さん♪

・おもむろに美声で歌い出すヘンリー…ま、基本が“美声”なんですけどねぇ~☆
 下手から、手を差し伸べながら歩き歌いするところでは、上手のちょっと前方席にいると自分に向けられているかのような錯覚に陥ることができて幸せです(えぇ、ホントに錯覚…)

・あのー…手、つなぎ過ぎなんですけど…
 両手だったり、片手だったり( ̄∀ ̄;)
 ヘンリーに手を出されたら、なーんにも考えずに“ホイ”っとお手するアルバート…かわいい(´∀`*)

・ヘンリー@ゆみこちゃんだけが知ってるアルバート@水さんの意外なところ…
 私も実感したもんねーっ!!まぁ、たくさんの人と握手したあとだから、それほど「冷たい」ってわけではありませんでしたけど
 つーか、自分だって冷たかったぢゃーん、と思ったり(握手のとき、今までになく温かくはなかったような気が…)

・ウィスラー家の指輪
 「ここにある」って、言いながら「出てこなかったらどーしよーっ」って思っていたのは私だけですか??(笑)
 とはいえ出てこなかったことは私の観る限り(話にも聞かなかったし)ないんですけどねん

夜道をホテルのワゴン押して疾走するロビン@さゆちゃん(大月さゆさん)!!
 その時点でフツーにホラーだからっ
 ホテルの備品、勝手に持ち出してるし

・「これだけあれば十分だ」…ぢゃなかったわけで…
 もっと早く気付いてよね~(-д-`*)

・つーか、あれだけの材料をあっという間に集められる時点で、相当デキる妹ですよ、ロビン…
 マンドラゴラに熊の手…一体どーやって!?
 しかも、まったく苦労やら恐怖を感じた様子もない…さすがロビンちゃん♪

・ヘンリーのすることに全幅の信頼を置いて特に不振がる様子もないアルバートとロビン
 …信じ過ぎですよ。ちょっとは警戒なさい!!
 アルバートに至っては、言えといわれれば疑いもなくなんだかわからない呪文を唱えてしまうのですかっ!?
 (さんざん呪文で遊んだあとに「何をする気だ??」ですもんねー)

・呪文はね、もうホントに、楽でアルバート様が表彰してくれたように、表彰ものですよ☆
 アルバート・ヘンリー・ロビンに乾杯っ!!
 これだけドキドキわくわく、ハラハラ(笑)させられ、楽しませてくれた3人に感謝です♪

 もう何度も言ってますが、東京公演ではほとんど、打ち合わせなしのホントにアドリブ@水さん発信!!だったんですよね
 ということで…ネタを考える苦労はなくなったものの、いかなる投げかけにも即座に反応!という瞬発力が試されることになったゆみこちゃん…お疲れっす<(_ _)>(もちろんネタを考える水さんも☆)
 そら、変な汗もかくっちゅーのっ!!

 まぁね、ここでも、賛否両論あると思うわけですよ…作品に関係ないアドリブはどうよ?とか、突っ走り過ぎだとか云々…
 でもでもぉ~、私はメッチャ楽しかったからいいのだっ<(`^´)>☆☆☆
 あそこではアルバートでもヘンリーでもなく“水さん”と“ゆみこちゃん”だったことに、私は喜びを感じているのです!!
 (でも、しっかり“男役”なところに関心。さすがよねぇ~。ごくたまーーーに“女子”なのがレアでまたよし!)

 お互い追い込み追い込まれ(笑)、息の合わないこともあったけれどそれすら微笑ましく、バチコンはまったときの達成感たるやいかほどに♪っていう、毎回毎回、本当に楽しませていただきました☆
 全アドリブは某様のところで確認できるので(某ニイナ様も表彰ものっ!!)、ずっとずーっと楽しめますし♪

 私のお気に入りアドリブは…
 『うる星やつら』でヘンリーが「うっふん」言わされたやつ!!(笑)
 ヘンリーが…つか、ゆみこちゃんが「うっふん」言うって、ないよね~~~∩(´∀`∩) ワッショーイ!!

 あと、『はんにゃ』と『ジョイマン』の孤独な水さん(・∀・)ノよくできました
 水さんからお笑いネタが繰り出されるとは思ってもみなかったので、すっごく楽しかったなぁ~♪

 あ、あと、ゆみこちゃんが水さんにぶっこまれた回!!
 ネタを受ければよい~と思っていた(かどうかは知りませんが^_^;)油断があんなことに!?
 次の場面のセリ上がりで、顔がムヒムヒ( ̄m ̄* )していたヘンリーさんを思い出しました(爆)

 前楽のメイドも面白かったしなぁ~…

 後半、カオスでアドリブの尺も延びる中、伴奏待っててくれたいっちゃん(指揮者のいっちゃん)とオケのみなさん、アリガトでした<(_ _)>

 自分的に残念だったのは、水ゆみの2人にロックオンし過ぎて、その間のロビンちゃんの様子に全く着目できなかったこと…_| ̄|○目が足りないのよー。私ってば魚眼機能も持ってないし…

・アドリブでワチャワチャしたあとに、よくもまぁ、んな美声で歌い出せますよねー
 アドリブによっては、怒ったヘンリー(大概、逆ギレ。笑)が呪文の書かれた巻物でご主人様をポコポコ叩く所業にっ!?(笑)
 あそこのイチャイチャ加減(えぇ、そう見えましたけどなにか??)もご馳走様でしたっ

・呪文の巻き物に飛びついて回収するロビンちゃんがcute♪

・決して大柄とはいえないゆみこちゃんですが、さゆちゃん相手だとさすがに大きい☆
 けど…さゆちゃんロビンの突進に負けそうなときもあったのが、なんともダーリンらしいです^_^;
 腕で制してみるものの、フェイントかけられたり(2度目は気付いてちょっと振り返ってたりしたのがさすが!)、くぐられたり、避けられたり…押され負けてへっぴり腰になってるときとかあったしな~(笑)
 冷静沈着ヘンリーですら持て余す勢いのロビンちゃんが愛おしい*:..。o○☆゚・:,。*:.

・アドリブ以降の3人の動き&歌が大好き!!
 あそこは正直、可愛いロビンちゃんにどーしても目が行ってしまった(爆。だってホントに可愛いんだもーん♪)
 どーにも表情のクルクル変わる人に弱いので、さゆちゃんは大好物です(´∀`*)。ひとりで妙にシリアスな顔をしてみたり…

・メンズ2人でセリ下がり…キャーーーッ!!(←あらぬ妄想…)
 前半は熊の手、後半は薔薇の花を手にすることが多かったかな、ヘンリー

 大人な野郎どもに虐げられて、ロビンちゃん、お疲れっ!!


はぁあぁ~~~
幸せだったなぁ( *´艸`)、ここ書いてることが♪
いろいろ思い出してはニヤニヤして、なかなか進みませんでしたけどっ^_^;

次も大好きなシーンです♪

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 煩悩の渦のまにまに. all rights reserved.