宝塚の彩吹真央さんと、一緒に歩き続けることができて幸せでした

たくさん幸せ
始まりました、雪組大劇場公演
やっと始まった…と、待ち遠しかった気持ちと、とうとう・ついに始まってしまった…という寂しさと焦燥感がグルグルしています
そんなこんなで初日から5連チャンで観て、インスピレーションで書いた感想はアホっぽい
なんだか残念なことになってます、自分ヾ(-д-;)
もしかして期待して読みに来て下さった方がいらしたとしたら、ホントすみません
こんな奴なんです、私ってば。シリアスな状況で笑っちゃう、へタレな己を実感しております

もっと、こう、泣いて泣いて涙で舞台が見えない…とかいう状態になることも想定していたのにそうでもなかったし…
“せっかくの舞台が見えなくなる!!一瞬でも見逃してなるものか!!”って思ってしまうので、出そうになった涙も引っ込む
ビンボー症な自分が憎いです、はぁ

公演と、“彩吹真央”が“そういう”立場で出演している、ということが自分の中でいまひとつ実感として符合していないのかもしれません
(あー。まだそのままズバリな単語を口にすることが出来ないんですよ…。受け入れられていないワケぢゃないと思うのですが…。ん~…)
“そういう”公演、としてよりも、“作品”として観ることができているのかなぁ??と思ったり

そんな私ですが、公演を観て、全くマイナスな感情が湧いてこなかったんです!!!
これって凄く幸せなことだと思います。ありがたい

御大の作品で「イラ」っと来ない、心が冷たくならない…これって奇跡なんぢゃないかと(爆)
御大の才能なのか(笑)、生徒さんたちの頑張りなのか(←これは言うまでもないですけどっ!!)、私の心理状況のせいなのか(なんでもオッケー。的な)…

稲葉センセの大劇デビューなショーも、とーーーっても安心して楽しむことができました♪

というか、両作品とも「ホントにいいんですか!?」ってくらいの配慮=を感じて、水さんやみなこやキムちゃんや組子みんなとそのファンの方々に対して、ありがたいやら申し訳ないやらありがたいやら…(涙)

寂しい、とかっていうよりも、楽しいうれしい幸せ!!な気持ちが勝っているのかもしれないです

舞台の上にいる人のほうが瞳をウルウルさせていたりするものですから(またですよ~。笑)、うっかりこっちが泣いていられない!?なんて事情もちょっとあったり(苦笑。だから~、先に泣かれるとこっちが泣けないぢゃないっ!!みたいな)


エクトール先生の台詞や歌詞、ショーのゴンドリエーレの歌詞、中詰(仮面舞踏会宮廷服なゆみさゆセンターの場面がそうだと思っていいんですよねっ!?ホントはその後かららしいけど@座談会)の歌詞…
ハマリンコ先生や水さんの歌う歌詞…
ショーのテーマと状況が重なって、いろいろいろいろ思い知らされることはあるのですが、それでもやっぱり幸せで…

私ってば根暗なくせに案外、超ポジティブ!!!って、自分でもビックリ~σ(o・ω・o)☆


お芝居は少し重苦しくて、回を重ねるのはしんどい部分もありますが
今、このときのベストを見せてくれる雪組を、是非たくさんの方々にご覧いただきたいです!!
(初日に水さんが「何度も観にいらして下さい」的なことをおっしゃったから言ってるワケぢゃないですよ~。( ̄m ̄* )笑)

Comment

 秘密にする

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2010/02/10/Wed 23:16[EDIT]
Re: タイトルなし
くるみさん、こんにちは☆
なんなんでしょうかねぇ~??
自分でもよくわかりませんが、とにかく楽しくて幸せっす♪
しんみりし過ぎないのもいいのかもしれません
舞台上のゆみこちゃんを、水ゆみを、目に焼き付けましょうね!!
yuppe☆ | URL | 2010/02/11/Thu 10:08[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 煩悩の渦のまにまに. all rights reserved.