宝塚の彩吹真央さんと、一緒に歩き続けることができて幸せでした

ゆみこちゃんの退団公演にあたって、私が自分のためにしたこと
・入り出ガード全参加
・公演日毎日の劇場入り

もう2度と、こんなことをする日は来ないでしょう…
本当に、なんて贅沢な時間を過ごさせてもらったことか

ゆみこちゃんと自分と仲間たち(仲間というのもおこがましいですが…)のことだけを考えて過ごす日々は、とても幸せでした

日常と応援活動を平行して行う仲間たちには、私の選択を少し後ろめたく思う気持ちもありましたが
そんな私を普通に受け止めてくれていたことに感謝です
一緒に過ごし、気持ちを分かち合うことで、こんなありえない公演も楽しく過ごすことができたと思っています

チケットに関しても、1/3は仲間の好意で手にすることのできた観劇機会でした
(自前は2公演だけ(-_-;)…。残りは会席…)
良席も、面白い席も(笑)、観やすい席も…、ステキな観劇をさせていただいて☆

会席でも、前後左右、いろんなところからゆみこちゃんを観ることが出来ました

忘れられない思い出のひとつは…
仲間うちで開催した、2度に亘る”総見”!!(大劇含めると3度♪)
舞台の人そっちのけで、自分たちが楽しんだ公演でした(*´∀`*)自己満足
それから前楽☆
前楽は私にとってスペシャルな席で、ゆみこちゃんからの愛の爆撃を受けまくり(言わせておいて下さい<(_ _)>)
水さんの優しさを感じ(言わせておいて下さい<(_ _)>)
元気をもらったような吸い取られたような(笑)、そんな時間

これらの思い出だけで、”私、これからの人生まっすぐ生きていけるわ”と確信したのでした


ゆみこちゃん、ゆみこメイツのみんな、雪組メイツの皆さん、ホントのホントに、ありがとうっ!!
ちなみに…これからもヨロシクでっす♪

って、ココで言ってないで、本人たちにちゃんと伝えなくちゃ!だわ(*ノェノ)照れるぅ~

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 煩悩の渦のまにまに. all rights reserved.