宝塚の彩吹真央さんと、一緒に歩き続けることができて幸せでした

懐古趣味 ⑤
ショーーーック!!щ(゚ロ゚щ)うおぉ゛~~~
すごい頑張って長いこと書いたのに、書き足した部分が保存されていなかった_| ̄|○…
ので、再度頑張って書き足しました☆
(お知らせ下さった方、ありがとうございました<(_ _)>)
やっぱりwordで書いて貼り付けたほうが安全なのよねぇ~。わかっちゃいるけど、なかなか…(-ω-;)


『ソルフェリーノの夜明け』『カルネヴァーレ』について、公演中はなかなかツボ語りが出来なかったので
公演も終了し、需要がないとは思いつつ、自分の中でモヤモヤするので
キレイにスッキリ吐き出したいと思います~♪

『徒然』シリーズで書いたことも、また出てくるとは思いますが
そこはサラッと受け流して生温く見守ってやって下さいませ<(_ _)>

では、いってみよー(・∀・)ノ!!

続きまして”オーストリア兵、『ソルフェリーノ~』を大絶唱!!まで”です

たたみまーす<(_ _)>↓↓↓




・ポポリーノと将軍のやりとりがほのぼのします
 いい芝居するよねぇ~、まなはる!!(芝居とか言うな、冷めるだろ)

・夜にイケメン、忍んでキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!(アホ)
 白衣を着ながら歩いてくるみうと医師にも胸キュン☆

・ヒメシスターの「くれぐれも…」の思慮深い言い方が好き

・ジーナが渡してあげたのに、マリアンにお礼を言うポポリーノを、いつも「ちょっとヒデーな…」と思いながら観ていました(爆)
 だいたい、カビた小さいパンの欠片か、食べかけの小さい青りんご、たまに小さくて赤いりんご…を渡されていましたな( ̄∀ ̄*)

・将軍には、大きくてカビてないパンっ!?
 マリアンのあからさまなえこ贔屓にニヤニヤしてました(マリアンはオヤジ萌に違いない、うん。って、アホ)
 そして、将軍の恰幅のよさなら…ご飯は1番あとでも大丈夫だと思うっ(・∀・)ノヒドイ

・「規則は規則」って、”規則は破るためにあるんでしょ( ̄m ̄* )??”的マリアンがステキ☆

・みうと医師!!若い亜聖オーストリア兵の胸元に手ぇ突っ込んで、一体何をしているんですかーーーっ!!はぁはぁ…
 (正しくは三角巾の中に手を突っ込んでいるわけで、腕の塩梅がどうか確かめていただけなのですが)

・亜聖くんとポポリーノの、食べ物をめぐるやりとりがイイ!
 ポポリーノは、もらった食べ物を亜聖くんにあげようとして、亜聖くんは「おまえのだろ?いいよ…」みたいに力なく拒んで、ポポリーノが亜聖くんの手に握らせてあげるのでした
 (ま、食べ物持ってたらその後にハーモニカ吹けないしねぇ~。なんて意地の悪いことも考えつつ。爆)(←サイテー)

・ヒメシスターに汗を拭いてもらい、手を握られ、パンを齧るもののすぐに咽ちゃう新公将軍のたじぃ!!
 両脚やられた芝居が上手過ぎなのよ~

・杏奈様シスターに手を焼かせるハウル!!
 何をしても「イヤイヤ」なカンジで、なだめるのが大変そうでした(-ω-;)
 手を握っても、握り返してきたかと思えば突き放し、食べ物をあげても嫌がるし、ちょっと食べたと思ってもすぐにカゴに戻しちゃう
 仕舞いには「水」とか、すぐにないものおねだりするしさぁ

 そうそう!1回、ハウルが「水・水を…」って言わないときがあって、グラン先生が勝手にお水をあげようとしてることがありました(苦笑。ハウル、ちょっと引っ張り過ぎ??)

・つーか、ナースちゃんたちっ!素手で血まみれ包帯の洗濯とかするなーーーっ!!!
 アンタたちが何かに感染するわよぉ゛ーーーっ!!!

・やたらとどデカイ井戸Σ(・ω・ノ)ノ人食い井戸ですかーーーっ!?
 カラカラと汲み上げる滑車の音がホンモノっぽくて好きでした

・「あっ」ってポルリノさん…
 アテを付けて裏庭に来たんぢゃなかったのかぁ??さてはアンリエットと逢いび…以下自粛<(_ _)>

・ハーモニカじゃ気は逸らせないわよぉぅ、ポポリーノ

・ゆめみシスターを庇おうとするゆかこにしんみり…

・「マリアン、この包帯は…」って、そのですよ…距離的にっ

・周りの、気まずそうなみんなが可哀相です

・”悲しげな曲”って言ってる時点でちょっと弱々しい一面が垣間見えるポルリノさん
 実は優しい男なんじゃないのぉ~??
 そうそう。『ル・サンク』のポルリノさんのヘアスタイルのほうが好みです。ペッタリし過ぎてないオールバックで

・「オラ゛オラ゛~っ」な私のぐっちょん♪
 「どうしたーっ」って??脱走ですが、何か??

・せしこがもの凄く痛々しい…

・チギちゃんの全力で痛がる芝居とか…

・キタさんのヘアスタイルがかっこよくて好きでした♪

・仲間に駆け寄っていくポポリーノを、ポポリーノが巻き添えになっちゃイカン!と引き剥がすみうと医師がステキです。男前です

・ひろみてぃん…ものすごーーーく重症そうです。なのに1番前を陣取っています(-ω-;)

・台詞なしにその場に存在しなくちゃならないのは…難しいだろうなぁ~…イタリア兵
 あんまり面白い動きがないので、正直たまにしか観てませんでした(-人-;)

・ハンデルの「地を這いずり回る…」で、毎回、江戸川乱歩の『芋虫』を思い浮かべてました…。ちょっとグロい…

・台詞を言ってスベらないせしこなんて、せしこぢゃないっ!!
 って思ってしまうくらい、ここのせしこはかっこよかったです(褒めてます、ホントです<(_ _)>)

・今にも飛び出さん勢いのデュナンさんを捕獲するエクトール先生
 完全にデュナンさんの勢いに負けてます(・∀・)ノ引きずられてるぞー
 で、デュナンさんの脚の間に、エクトール先生の脚が入っているのが…ツボ。激しくツボっ!!タンゴでも踊りますかー♪

・松葉杖の蹴り方と、吹っ飛び方に整合性がなくて気持ち悪い…
 ああ蹴ったなら、松葉杖が後ろに飛ぶのはおかしいよねぇ~
 ま、後ろに飛ばないと段取り上困りますケド(´・ω・`)

・松葉杖処理班はハウルかたじぃです☆
 毎回どっちが片すかなぁ?ってチェックしてました

・将軍の「…どうか私を…」と、ファンティの「それでいいのですね?」
 このシーンは、言葉数少ないやりとりの中に、人の上に立つ、デキる男同士にしか分かり合えないものが通じていて、大好きな空間でした
 (実際、将軍が自分の首を差し出すなんて、あってはいけないことだとは思いますけれどもね…)

・ハンデルとベルガー
 なんで同じことを2人で言うかなぁ??(爆)
 せっかくの四字熟語”軽挙妄動”も、あまりに馴染みのない言葉だからチギちゃんが訳してくれるしさー
 ※軽挙妄動=事の是非を考えずに、でたらめな感じで軽々しく行動すること(『四字熟語データバンク』より)

・やっぱりマリアンはオヤジ萌…以下自粛<(_ _)>

・ポポリーノが将軍に縋る件、『ル・サンク』には載ってないのね~…
 ここはジーンとくるいい場面だったので、増やしてくれた爺様センセ、ぐっどじょぶ!(何様??<(_ _)>)

・こんなカワイイ子に「行っちゃヤダ!」とか言われたら、「そっか~。ぢゃ、会社休んじゃおうかなぁ~( ̄m ̄* )」ってなるよねー(オイ。状況変わってるしっ!!)
 ポポリーノの駄々っ子にもバリエーションがあって、私が1番ギューンっ(*゚∀゚*)ってキタのは、「ヤダ。ヤダヤダっ。行かないでよぉぅ…」です(・∀・)ノ。1度しかお目見えしてません
 ポポリーノってば、なにげに、その…コマシだよねーーー(爆。不純過ぎる、オレ)

・そんな可愛いポポリーノを、「うん…」って受け止めたかと思いきや、グイと強く引き剥がす将軍は、メチャクチャ男前です!!男の中の男です!!!
 (腐った自分を反省します。一瞬)

・大粒の涙を零しながら、極上の笑顔で敬礼するマリアン…反則っ。・゚・(*ノД`*)・゚・。!!

・マリアンの、敬礼のときにピョコンってなる右足がツボっ!!

・オーストリア兵たちの慟哭に、ニヤけている自分を反省します。一瞬…(だからぁ…)

・みんな、よく喉を潰さないよなーーー、と感心

・苦渋の表情な、斜め後ろ姿なエクトール先生に惚れぼれ…

・この間の、みなこの戸惑いだったり混乱だったり無だったりする様子を、1回きっちり通して観ておくべきだったなぁ~…と思うのでした

・幕前のオーストリア兵たちを観て、雪組には頼もしい下級生がいるわぁ~☆と心強く思うのでした

・泣けばいいってもんじゃない、とはさんざん言っておりますが、それでも芝居に心動かされて自然に流れてしまう涙は美しく…
 キタさんのアツい男泣きには、私も泣かされました
 (ちょっと泣くの早いケドねん^_^;。将軍の件から泣いたりしてるしね)

 チギちゃんは、涙を流すことは多くはなかったですが、たまーに泣いているとキュンとしました
 美人の涙はいいものだわぁ~(´∀`人)

 まなはるは…泣かないよね~。ホントにまず涙を流さないっ!
 あーんな泣き芝居してるのに、泣いてないんだよねぇ。全部計算づくの演技なのねっ、ステキ☆

 反省したのも束の間…
 チギまなはるカポーとか、チギせしこカポーとか、チギあずりんカポーとか…(全てチギちゃん絡み)
 美形×美形のタッグは最強だわっ∩(´∀`∩)ワッショーイ
 と、すぐさまニヤける始末…ご馳走様です<(_ _)>

・ハウルの歌になってない歌のカンジとか、たじぃの嘆息とか、ゆかこの絶望、サトちゃんの目力、れのれのの静かな悲しみ、亜聖くんと琉動くんの支え合い…
 どこもかしこも見応え十分でした!!

・暗転になってはけるとき、ちゃんと負傷兵っぽくしてたしねぇ~☆
 大劇のときは、元気に走ってはけていて、いいんだけど「なんだかなぁ~( ̄∇ ̄;)??」だったので


東京公演も4回目くらいまでは真面目に観ていたのですが…それ以降はニヤニヤと萌えポイントを探して観るのが楽しみでした♪(早っ)

Comment

 秘密にする

Track Back
TB*URL

Copyright © 煩悩の渦のまにまに. all rights reserved.