FC2ブログ
宝塚の彩吹真央さんと、一緒に歩き続けることができて幸せでした

トーチソングトリロジー
 チラシ
なんていいものを観たのでしょうっ!!
まぁ、篠井さん(篠井英介さん)でsuzukatz.(鈴木勝英さん:演出)とくれば良くないはずがないんですけどねぇ~~~☆

歌舞伎以外で3幕って初めての経験かも…
50分‐5分休憩‐50分‐15分休憩‐70分
スゴ~~~イっ!!長いですよね、しかもキャストが少ないので、主要な2人(篠井さん・橋本さとしさん:エド:恋人)の台詞の量ったら!?ってか、篠井さん、ホントにスゴイ!
でも、全く飽きることなく作品世界に入り込むことができました

篠井さん:アーノルド
まずはサービスショットから(笑)。私、篠井さんの女装姿、好きなんですよねぇ~♪とっても綺麗なの(*^_^*)
スレンダーボディ、色白でスベスベな肌、手の動き…
ツンとした、高飛車な表情が素敵。憧れる

…で、ありがちな”可哀相なゲイ”って設定じゃないところがイイ
世間の中でゲイとしていかに生きるかよりも、ゲイである自分をどう生きるかにベクトルが向いている
みんなに愛されてるし

篠井アーノルドは寛大で温かくて魅力的、チャーミング♪(年齢不詳 笑)
こんな女になりたい(笑)
1幕は、フラれる可哀相なオカマ(本気でフラれてはいない。ここがミソ)
2幕、好きだなぁ~
実際、4角関係でゴチャゴチャになってるけど…^_^;
大っきなひとつのベッドの上で繰り広げられるやりとりが面白い
対話の相手が上手いこと入れ替わることで場面が変わり話が展開していく
浮気の良し悪しは別として(苦笑)、人肌恋しくなる場面。自分も誰かと手をつなぎ、抱き締め・抱き締められたくなる雰囲気なの
ちょっと刺激的でもあり…うふふ
3幕は…泣けた。”愛”って偉大だなぁ~と
恋人との愛・親子愛・人間愛…ときに分かりあえず傷つけあっても、愛があればまたつながりあえる
アーノルドのように諦めないことも大切なのね

橋本さとしさん:エド。バイだけどゲイの部分を隠して生きてる
軽薄な、でも憎めない、不思議な魅力でした
面白カッコイイ♪
なんだかんだ言って、アーノルドが好きなんじゃん!ってところが良かったです(^u^)。ゲイとかなんとか関係なく”アーノルド”っていう人が好きなんだと思いました

奥貫薫さん:ローレル
エドの彼女、その後妻、さらにその後…別居~…
小さくて、真っ直ぐにエドが好き♪な様子が可愛かったです
が、アランとやっちゃうしたたかさもあったりしてぇ~

長谷川博己さん:アラン
なんかカッコよかったぁ~、背が高くて
大体若い恋人は裏切るのが定番ですが、裏切らないのがイイ(ローレルと浮気しますけど…ゲイなのに女とねぇ)
ホモフォビアに殺されてしまう、悲しい別れです

木内みどりさん:アーノルドのママ
飄々としつつ、正しく・一直線で、ゲイは理解出来ない(努力はしてる)けど息子への愛に溢れる母を好演
ナイスキャラ!

大人になった黒田勇樹さんも良かったです
声の出演・池田成志さん、なぜかニヤっとしちゃいました(笑)
エミ・エレオノーラさん、『ヘドウィグ~』のイツァークが強烈でしたなぁ~。不思議さんですわ


篠井さんのドレス姿にワクワク、キスシーンにドキドキ、愛について深く考えさせられ、あったかい気持ちで劇場をあとにする…
素晴らしい時間を過ごさせていただきました☆

Comment

 秘密にする

このチラシかっこいいね~~♪インテリアに使えそう~~。
コジツ | URL | 2006/12/06/Wed 01:26[EDIT]
コジツ、おっす!!
カッコイイよぉ~♪作品も、篠井さんもサイコーに素敵(●^o^●)!!
ぐわしっ!!みたいだけど、「愛してる」って意味の手話だそうな☆
手話、覚えてないなぁ~^_^;
yuppe | URL | 2006/12/06/Wed 02:22[EDIT]
し、知らなかった~!!
声の出演・成志さんだったんだぁ~!?
あのラヂヲDJですよね??
オトナな雰囲気の舞台、素敵でした☆
今回も篠井さんに、女として負けた気がします…。
てか、勝てる気がしません(-。-;)
tacataca | URL | 2006/12/06/Wed 10:08[EDIT]
レポありがとうございます。
うわ~ッすごくみたいです。もう何があっても絶対いくぞぉ。
篠井さんが出てこられると辺りをはらう凛とした世界がありますからね~。そして想いがちゃんと外に優しく送られてくるんです。
ミモザ☆ | URL | 2006/12/06/Wed 13:36[EDIT]
tacatacaさん、こんばんは☆
ですよですよ、成志さんでしたのよ(^u^)

私はハマりました、この作品
まったりモードだけど飽きさせない魅力があって。ってか篠井さん好きなのでねえ~(笑)
はい、見た目でも度量でも、全く勝てる気がしません…(-_-;)
修行させていただきたいです<(_ _)>


ミモザ☆さん、こんばんは♪
コレ、本当にいいです!!
切なさ・やるせなさ、チクリと毒もありつつ、最後には人を好きになるって重いけど、いいな♪って思えます

少ない出演者、簡素なセット…
作品の面白さ、役者の力量が味わえるいい演出でした

はい、篠井さんからは底なしの優しさを感じます…(*^_^*)深くて温かそうです
ここもポイントかも♪「保育園みたいだ」
yuppe | URL | 2006/12/06/Wed 20:44[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 煩悩の渦のまにまに. all rights reserved.